FC2ブログ

現在の訪問者数:  
♯51~60 総まとめ!
2007-01-08 Mon 19:26
♯51 孤独

みんなが起きてくると・・・マコトの姿がない。フェマが預かった手紙には、1人にさせてという内容が書かれていた。・・・昨日の言葉を気にしてのものだと、みんなが思う。だが、パートナーのフェマはそっけない言葉を放つ。
『追いかける?そんな必要が・・・あるっていうのか?』
♯51を読む!

♯52 兄弟

マコトの中に、まだ迷いがあるものの・・・ミルフェアの提案に同意してしまう。そんな中、デビフェアに怒られるミルフェアは、とんでもない作戦を明かす。一方、マコトを失ったユウは・・・頭がパニックと放心状態になってしまう。
『僕が悪いのかなぁ?・・・お兄ちゃん、もっといい子になるよ。お兄ちゃん・・・』
♯52を読む!

♯53 傷跡

マコトが敵の味方になったのを、どうしても受け入れられないリョウタたち。何かの間違いだと、必死に訴え続けるが、言葉もむなしく、マコトが敵の味方になったのは事実だった。・・・容赦なく、ミルフェアの攻撃が舞う!
『それが分かれば、追いかけるべきかほっとくべきか・・・自分で分かるだろ』
♯53を読む!

♯54 兄弟

敵でも味方でも・・・お兄ちゃんはお兄ちゃん。マコトはマコト。ユウはそれを胸に、マコトを探す決心をする。・・・立ち直ったかの様子を見せるユウだが、フェナの釣った魚が、ユウの思い出と涙を誘い出す?!
『・・・お前が、そこまで考えてたとは思わなかった』
♯54を読む!

♯55 友情

マコトは、自分を殺そうとしているのか。それとも・・・。ユウと周りが不安に包まれる。・・・マコトは、傷だらけのユウの手を見て、自分の考えを改めようとする。マコトはユウの瞳へと視線をずらす。・・・マコトの考えが変わった!
『ごめん、お前らを倒して・・・証をとろうなんて、おかしいよな。こんなの・・・友情じゃないよな』
♯55を読む!

♯56 ふたつ

・・・敵の攻撃に、苦戦するリョウタたち。さらに、進化しても、攻撃が全く通じない!そこで聞いた、ウルトラ体という言葉。・・・フェアの話によると、フロンズ、スーパー、ウルトラ、マスター体とあり、自分と敵とでは、強さが違うというのだ!
『闘志と真心を・・・1つにできればな』
♯56を読む!

♯57 複数

作者&リョウタのボケトークのあらすじはぬかして、パルフェアは、フェアたちの変化に驚く。・・・フェアとフェミは、フェアミとなり、ウルトラ体となったのだ。・・・ウルトラ体同士の戦い。一方、アキトは、誰かの泣き声をキャッチ?
『ひどすぎだ!仲間を敵扱いして、さらにはこんなにボッコボコ!!』
♯57を読む!

♯58 予感

リョウタの考えは・・・見事に成功を収めた。属性と葉っぱをフル活用。そんなリョウタに、何かを感じるカエデ・・・。そのころ、アキトたちの言い合いの最中、1通の手紙。・・・いかにも怪しそうだが、読んでみることに。内容は・・・
『リョウタも・・・マコトも・・・離れてく気がしただけなの!・・・』
♯58を読む!

♯59 偽り

・・・今度はリョウタが黙り込む。カエデは声を掛けるが、リョウタは反応しない。何回か声を掛けると、大丈夫だから!と返答がくる。カエデは、リョウタの暗い瞳が気になって、リョウタに問い詰める。すると・・・リョウタからキツイ言葉が放たれた。
『今すぐにでも・・・シュウとかわりてぇよ・・・』
♯59を読む!

♯60 疑問

おばけの世界・・・ユウたちは、早く部屋を逃げ出そうとするが、それができない。一方アミたちは、何者かの寝室に侵入し、ものをあさりまくる。するとでてきたのが『ウルトラ体のおきて』という紙。その内容は・・・
『だって、おばけ見ると、最高速度が2倍ほどあがるんだ~~!!』
♯60を読む!
スポンサーサイト



別窓 | あらすじ&ひとっとび | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<♯52 兄弟 | ~フェアリーファンタジー~ | ♯51 孤独>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ~フェアリーファンタジー~ |

自由にどうぞ♪

©Plug-in by PRSU