FC2ブログ

現在の訪問者数:  
♯11~20 総まとめ!
2006-11-26 Sun 09:03
♯11 強く

フェロを守りたい・・・その一心のアキト。みんなを起こし、フェロの元へ向かう。そんな中、ついにカゲフェアと対決するときがきた・・・ってときにハナミは迷子になってしまう。弱気になるハナミをフェンの一言が大きく動かす!
『・・・許さない!みんなを説教するのは、このあたしよ!』
♯11を読む!

♯12 反対

大きく成長したハナミを見て、自分も・・・とトレーニングするユウ。危険だというマコトに対し、やれやれといったリョウタのゆうことを聞くユウ。そのことから、殴り合いがはじまってしまう。責任を感じたユウは、シュウを見かけたので、相談する。
『・・・どっちか選べば・・・ケンカしないかな』
♯12を読む!

♯13 勇気

ユウの声が聞こえた・・・と走り出すマコト。そこで、兄弟は再開を果たす。しかし、カゲフェアの攻撃は続く。なにもできない自分に不安なユウ。ユウはカゲフェアのもとへ走った!ユウの勇気が生まれるとき、フェアッチが光を放つ!
『・・・!・・・フェア!アタックチャンスだ!』
♯13を読む!

♯14 光

みんなで旅に向かう7人。ところがヒカリの姿が見当たらない。ユウの話によれば、涙目で、足元不安定なヒカリが自分でどっかに消えてしまったという。・・・どこにいってしまったのか?!・・・・・・・なぜヒカリは消えたのか?!
『今、何もできないのは、あたしたちだけなのよ』
♯14を読む!

♯15 無愛

・・・みんな、自分の私生活の中で、誰かから愛をもらい・・・誰かを愛してきた。みんな・・・みんな愛というものを知っているのに・・・自分だけ愛をもらったことがないと、情けなさを感じるヒカリ。ヒカリの心に、悪魔の魔の手がしのびこむ!
『愛が・・・愛があれば・・・あたしがもっと明るければ・・・』
♯15を読む!

♯16 無力

自分の無力さと力のなさを必死で押し殺し・・・ピコフェアに反論するヒカリ。その様子を、ちょうどリョウタたちが通りかかる。・・・盗み聞きのつもりが、リョウタのミスでピコフェアたちに見つかっちゃう?!
『おいしくなかった?桃と醤油とココナッツと唐辛子をブレンドした限定版なんだよ~』
♯16を読む!

♯17 かくれんぼ

なぞの立体映像老人夫婦から聞いた真相。原因は、ヒカリに愛がないからではなく、ココロの魔力と体力が原因だった!それを知らせるべく、ヒカリを探すリョウタ達。そこで偶然、ピコフェアの話を耳にすると、とんでもないことをしようとしていた!
『・・・やべぇぞおい!俺たちが先に見つけなきゃ、ヒカリが殺されちまう!』
♯17を読む!

♯18 切断

誤解を解くべく、ピコフェアに勝つべく、ヒカリを探すリョウタ達。しかし、巨大ナメクジに襲われ、大ピンチに!しかも、ハナミが転んでしまって、さらにピンチに!そんな大ピンチを救ったものとは、一体何?!・・・そして、一体誰なのか?!
『何が仲間だ!オレら、性格だってなんだって違うじゃないか!』
♯18を読む!

♯19 過去

ヒカリの黒帯を壊したことに責任を感じる、リョウタとマコト。どうしたらいいのか分からずとまどうが、巨大ナメクジがまたもや登場!逃げる途中、黒帯を落としたリョウタは拾いに行くが、ナメクジにおそわれ大ピンチ!・・・ピンチになったとき、黒髪美人、あらわるっ?!
『マコトさん!そんなにヒカリさんが悪いみたいな言い方しないでください!』
♯19を読む!

♯20 互い

ヒカリのことで険悪ムードの中、リョウタのおなかのなる音と、アキトの空気の読めなさで夕飯へ。そこで、マコトの初恋物語へと話は発展。そこで聞いた、マコトの意外にピュアで純粋な初恋物語とは、一体どんな物語っ?!
『はん、大丈夫だろ。分からなかったら、オレが愛してやるよ』
♯20を読む!

スポンサーサイト



別窓 | あらすじ&ひとっとび | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<投票企画を提案されたので・・・ | ~フェアリーファンタジー~ | ♯11 強く>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ~フェアリーファンタジー~ |

自由にどうぞ♪

©Plug-in by PRSU