FC2ブログ

現在の訪問者数:  
最終回もかねて対談をする ?
2008-05-30 Fri 20:00
最終回もかねて対談をする ?  関根カエデ編


作者「こんにちは~。今回は、カエデちゃんと対談だね。なんか個別面談する先生みたいな気分だね」
カエデ「インタビューとか初めて!緊張しちゃうな~」
作者「いいよいいよ、肩の力抜いてね」
カエデ「はぁい」

作者「カエデといえば、恋愛面では1番振り回されたキャラのように思えるなぁ」
カエデ「あはは。そうだね」
作者「最初はシュウのこと好きになったんだよね?」
カエデ「うん・・・でもね、今思うと、好きって言うより、憧れとか、尊敬に近かったんじゃないかなぁって思うの。まぁ、それに気づかせてくれたのもシュウだったけど・・・」
作者「うん。あの男は、周りから一目置かれるっていうか、恋愛感情より、尊敬意識される人物として書いたつもりだからね(作者は)」
カエデ「そうだったの・・・(初めて知った)」

作者「シュウからリョウタに気持ちがわりする瞬間って、どんな感じだった?」
カエデ「う~んとね・・・シュウに、幸せになりたいか?とか、リョウタの方が楽になれるって言われて、自分にあってるのはリョウタだって気づいたのよ。その時、シュウは憧れだったんだなぁって思った。人に言われて気づくなんてね」
作者「いやいや、そういうこともあるもんだよ」
カエデ「作者さんは、恋とかしないの?」
作者「・・・ふっ。聞かないでくれ。1年のときにたった変な噂が消えてくれないのさ・・・うちにだけからかってくる男子も多数いるしね・・・」
カエデ「男嫌いなんですか?」
作者「そんなところ。だから、小説でも男キャラばっかいじめて・・・」
カエデ(悪趣味・・・)

作者「でさ、カエデの最後の別れのシーンは、フェミをお母さんみたいに慰めていたよね。作者も、カエデみたいなお姉ちゃんが欲しいよ」
カエデ「そんな(照)・・・まぁ、フェミは甘えん坊だけど、そこが可愛いよね」
作者「もしかして、親バカかい?」
カエデ「ち、違う!!(恥)」

作者「リョウタには、1人1人メッセージ言わせたんだけど、カエデはどうする?」
カエデ「うぅん・・・恥ずかしいというか、何にも用意してなくて」
作者「それじゃあ、一括して、冒険メンバーにメッセージをどうぞ!」
カエデ「えっと・・・みんないい子ばっかで、すごく助かりました!ありがとう!」
作者「ありがとうございました~!第2弾では、カエデの恋は急発展、さらに揺れ動く予定ですのでお楽しみに!」


次回は 『最終回もかねて対談をする ?  竹松マコト編』 でぇ~す!
スポンサーサイト



別窓 | 番外編 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<最終回もかねて対談をする ? | ~フェアリーファンタジー~ | 最終回もかねて対談をする ?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ~フェアリーファンタジー~ |

自由にどうぞ♪

©Plug-in by PRSU