FC2ブログ

現在の訪問者数:  
♯89 合体
2007-03-26 Mon 20:49
「・・・戻って・・・きたの?」
辺りを見回すと、サーカス団のドーム。
「ハナミ!シュウ!」
みんながこちらに駆け寄ってくる。
「みんなぁ~~!」
ハナミは両手を広げて走る。
「あはぁ~ん!怖かったわよ~!」
ハナミは、そのまま、マコトにタックル!
「お、おい!」
マコトは明らかに動揺している。
「大丈夫?」
ヒカリはシュウの腕を見て言う。
「痛そう・・・」
ユウは気の毒そうな顔をする。
「大丈夫だよ」
シュウは自分の腕を見て答える。
「マコトなんか、おもしろかったんだぜ。シュウに彼氏としてのいいところをとられたから、スネてんだよ」
「ち、違う!そんなことないって言ってるだろう?!」
リョウタの言葉に、顔を真っ赤にして返すマコト。
「まぁ、いいじゃない。これで、サーカス団との勝負は終わったのよ」
カエデは微笑んで言う。

「ちょっとちょっと!あたしはまだ残ってるのよ!」
声の先には、団長がいた!
「おっ、そうだったな。ここは、一気にケリをつけちゃおう」
アキトは団長の存在を忘れかけていた。
「よっしゃぁ!夢の全9体ハード体進化だぜぇ!!」
リョウタは自信に満ちた表情をしている。
「ふんっ!どんな相手がこようと、負けたこっちゃないわ!」
団長も自信たっぷり。
「おっしゃぁ!9:1なら楽勝だろ!いけいけぇい!」
リョウタはがむしゃらに応援。
「ちょっと!なにこの展開?!どんな相手がこようと負けないって言ったけど、どんな人数がこようと負けないとは言ってないわよ?!」
団長は、人数の差に不満を感じる。
「同じことさ!いけぇ!とっととカタをつけちゃえ!」
アキトも、リョウタと混じって応援。
「みんな!一斉攻撃だ!」
フェアは、妖精組みに指示する。
「分かりました!」
「OK!」
「了解しましたわ」
みんなが頷きながら言う。

「せ~~の!」
みんな一斉にパワーをためる。
「ちょっとちょっと!なにこの展開?!こんなとこで終わるのイヤ!もうちょっと出演したかったわよ!!」
団長は、明らかに焦っている。
「よっしゃぁ!みんな、いけぇぇぇえええ!!」
リョウタの合図で、全員が必殺技を発射。

「ちょっとま・・・いやぁぁぁぁぁぁああああ!!」
・・・団長の言葉むなしく、団長は消されていった・・・・・・かのように思えた。
「やったぜ!」
リョウタはすっかり有頂天。
「よし、残すところは、デビフェアの城だけだ!」
アキトもすっかりその気になっている。

「フフフ・・・あなたたちも、まだ甘いのね」
「え?!」
その声に、驚くみんな。
「こんなことぐらいでやられる私だと思っているの?私は復活したの!あなたたちが苦労して倒した、サーカス団メンバーのプログラムを利用して!」
団長の声が、ドーム中に響く。
「どういうことだ?!」
リョウタはムキになって聞き返す。
「今までのあんたたちの戦いで、メンバーのプログラムを回収してたの!9人のメンバーのプログラムの入った私は、ウルトラ体となり、無敵となったのよ!!」
団長は、高らかに笑う。
「・・・なんだかわかんねぇけど、とにかくぶつかるのみ!オレたち、直球一本槍!」
リョウタは、話の意味をあまり理解してないらしい。
「・・・そうね・・・ここはやるしかないかもね・・・」
カエデも腕を組みつつ言った。
「おっしゃぁ!みんなで直球一本槍!いけぇ!」
リョウタは、団長を指差して言う。

「甘いんだよ!!」
「うわぁぁぁぁぁあああああ!!」
団長の、幅広く、威力の強い攻撃に、圧倒される妖精組み。
・・・そのせいか、みんなブロンズ体に戻ってしまった。
「おい、大丈夫か?!」
「しっかりしろ!」
「大丈夫っ?!」
みんな、自分のパートナーに近寄って、声をかける。

ハハハハハハハハハ・・・アハハハハハハハハハ・・・!!

「くそ・・・こうなったら・・・」
高らかに笑う団長に向かって、リョウタが走り出した!
「リョウタ!」
カエデは呼び戻すが、リョウタはおかまいなし。
「やめろリョウタ!危ないだろ?!」
マコトはリョウタを引き止める。
「だって!何もしないでやられるなんて、認めるか!」
「落ち着いて考えろ!がむしゃらに動いても、かえってやられるだけだ!」
意見の食い違いの討論が始まった。
「・・・これで終わりにしてやるから!!」
団長は、力をたくわえる体勢に入った。
「いやっ!どうしたらいいのっ?!」
ハナミはうずくまってしまった。
「ハナミ・・・」
カエデはハナミに近寄る。

・・・思わぬ強敵、思わぬ合体の登場。
デビフェアの本拠地を目の前に、立ち往生するのだった。
スポンサーサイト



別窓 | フェアリーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<♯90 助言 | ~フェアリーファンタジー~ | ♯88 約束>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ~フェアリーファンタジー~ |

自由にどうぞ♪

©Plug-in by PRSU