FC2ブログ

現在の訪問者数:  
おなか壊した・・・
2007-05-05 Sat 18:43
昨日、番外編更新!の予定だったんだけど、急におなか壊して断念。

そのため、ネタが頭からぶっとんでしまったんで、今日は、キャラクターの初期設定でも書こうか。(部屋掃除したら、初期設定書いた紙がでてきた)

本当にどーでもいいネタばっかです。あるいは、作者も驚くぐらいに変貌しすぎたキャラも・・・
暇な方は、読んでくださいな。


●リョウタ
この人は、そんなに変わってないです。元気で子供で、どこにでもいるような男の子を普通に書きました。初期設定では、もう少し協調性あったかな?喜怒哀楽が激しいのも、初期設定のまま。設定崩さず書けました。

●カエデ
初期設定と現在で、大きく変わったのは、音痴になったってことでしょうね。初期設定では、もう少しお姉さんって感じに書こうかと思ったのですが、キャラがヒカリとかぶる危険性があったのでやめた。この人も、そんなに変わってない。

●マコト
今は、熱血なんだかクールなんだか分からないマコトだが、初期設定では「Hi!everyone!(やぁ、みんな!)」って言ってた・・・ハーフって設定があったんだろうか・・・。過保護なところは変わってなかった。サッカー部って設定もそのまま。

●シュウ
一番変貌した人。初期設定では、『暴力団のエロエロ大魔王』。プロットでは平気でキャラぶん殴って、ヒカリに強引にキスするなど、ヤバイ設定わんさかだった・・・。初期設定だと、カエデに惹かれるらしく、リョウタの前でキスする設定も。作者も驚く変貌ぶり。

●ヒカリ
この人の変貌点は、リョウタに惹かれる設定があったってこと。(初期設定では、ケンが出てこないから)カエデと1対1で話をしたり、シュウに振り回されるわで、恋愛面で特徴的なキャラになる設定だった。空手黒帯は、初期設定と変わってない。

●アキト
この人は、さらにボケ役になる予定でした。「君達!ちゃんとやりたまえ!」とか言ってた。初期設定では、アミに惹かれるって設定があった。ちなみに、初期設定では「将来の夢は画家」なんて書いてある。スケッチブック持ち歩いてる設定だったとか。

●ハナミ
わがままなところは変わってない。だけど初期設定では「オーホッホッホ!私は無敵ですわ~♪」なんて言ってる。お嬢様語を使わなくなったのが、初期設定と変わったところか。初めはユウをスキになる設定がありました。

●ユウ
とことなく天然なところはそのまま。ただ、マコトの呼び方が、初期設定では「お兄さん」の予定だった。現在は「お兄ちゃん」です。初期設定の中では、男の中で一番真面目な子になる予定だった。「もぅ。みんな、わがままだなぁ」なんて言ってる。

●アミ
アキトに一途にアタックされて「アミ~!」って追いかけられると、「うっさい!メガネオタク!」なんて言って、毎回のようにアキトを殴ってる。そこ以外は、現在と変わってないが、シュウに惹かれるって設定はなかった。



・・・作者は考えた。
もし、この初期設定のままフェアファン書いてたら、どうなったんだろう・・・。
英語しゃべるマコトや、エロエロ発言しまくりのシュウ。リョウタをかけてサバイバルするカエデとヒカリ、「らぶ~!」とか言ってアミを追いかけるアキトに、ぶん殴るアミ。ハナミはお嬢様語使って、呆れるのはユウ・・・・・・。
・・・想像不可能。マジで。今となったら考えられない。

『もしも、初期設定のままでフェアファンを書いていたら』
なんて番外編書くのもいいかも?

くだらない話に、お付き合い(●´U`)ノ゙【*:;:*тндйκ Чoμ*:;:*】
スポンサーサイト



別窓 | 雑談・制作秘話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ベストシーンらんきんぐ
2007-05-03 Thu 20:35
・・・はい。昨日更新して、今日もやってきました。

昨日やるって言ってた、ベストシーンランキング、結果発表しようかね。

ブログで投票受付なかったわりには、結構票がきた。

お約束シーンから、珍シーンまで、いろいろランクインしました♪
それでは発表★ミ














1位 子供達と妖精の別れ (♯100)
2位 絆の証作る&自分の証再確認 (♯98~99)
3位 ヒカリ&ケンの別れ (♯65)
4位 デビフェア戦前の、それぞれの誓い (♯92)
5位 フェナがシュウを立ち直らせるところ (♯36)
6位 ユウがマコトの元へ走っていくところ (♯53~54)
7位 シュウの後押しにより、気持ちに気づくカエデ (♯68)
7位(同票数) リョウタVSシュウの殴り合い (♯68)
8位 家族との誓い合い (♯90)
9位 シュウ&ハナミの語り合い(?) (♯88)
10位 ユウの告白 (♯100)

11位 カエデの「すき焼き」告白 (♯100)
12位 マコト&ハナミのくっつくところ (♯64~65)
13位 アキトの木曜ホラーサスペンス (♯60)
14位 フェナの1人芝居 (♯27)
15位 ハナミ的謎解き(I LOVE RIKA!) (♯34)


おもしろ、感動、恋愛・・・いろいろ集結!



第1位は、お約束、お別れシーンです。連載当初から考えていたシーンに、90%はできたんじゃないかな。アミの持ってる羽が舞い上がるシーンは、マジ書きたかったです。そこで、BGMが流れて~((ぇ さすが最終話。堂々1位!

第2位は、絆きたっ!!絆の証は、連載当初から書こうと思ってたものです。1人1人の証の再確認シーンは、妖精の必死さを表そうとがんばったわりに出来は悪い・・・。チームの団結力を、最も印象強く書けたところでした。

第3位は、恋愛シーンNo1!涙の別れでしたね。連載当初は「ケン」という人物すら出てこない予定でした((ぇ まさか、こんなに印象づくシーンになるとは思ってなかった。マジで。このシーンあってのヒカリです。シュウにとってはイヤなシーン?

第4位は、誓いシーン。これ、ネタが浮かばず苦戦。1人1人の特徴を考えて書くのに苦戦した、苦い思い出のシーン・・・。不安、希望・・・いろいろ交えて、苦戦しながら書きました。上位ランクイン。普通の結果?

第5位は、「シュウのためなら、なんでもする」でおなじみの、あのシーン。弱い一面を見せるシュウを、励ますフェナの姿は、1度は書きたいと思っていて、願望かなってよかった!すっかり名ゼリフとなったフェナの言葉。自分で書いておいて、じーん・・・。

第6位は、これぞ最強の兄弟愛!ボロボロになっても、キズついても、マコトを思って走るユウの姿・・・プロット無視の、アドリブシーンにも関わらず、この成績。2人の兄弟愛を代表するシーンにできて、結果的にはよかった?

第7位は、リョウタをスキだと確信するカエデ、静かに見守り応援するシュウの、名恋愛シーン。自分の気持ちに気づかせるシュウの言葉、ミラクルですよね((ぇ ちょっぴり切なく、初恋とさよならする姿を、一生懸命書いたシーンでした。

同票数の第7位は、最初で最後の、シュウがぶん殴るシーンですね。自分がいたい思いしたから、ではなく、周りが困っているから、という理由で、1回だけ殴り返したシュウの想い、この人らしく書こうと必死でした。ちなみにこれもアドリブシーン。

第8位は、家族との面会、誓い合いです。中でもウケよかったのは、「アキトちゃま!」でした。「負けて帰ったら、ドリル倍」・・・スパルタですね。はい。結局、アキトが何ページドリルしたのかは不明。ご想像にお任せします。

第9位は、ケガしたシュウとハナミの語り合い(?)っぽいシーン。どこまでも利他主義なシュウと、利己主義なハナミが、1つになったシーン?「約束されてるのは、1つだけ」のシュウのセリフ、考えるのに苦戦した覚えが・・・((汗

第10位は、がきんちょの告白です。虹色の羽で、ロマンチック出そうとしましたが、アミが泣いてるのでね・・・・・・無理でした。ユウとアミがくっついたのは、投票コーナーの結果の影響。ある意味、読者と作者の共同制作とも言えるシーン?

第11位は、最後の珍シーンをかざった、「すき焼き食べにいこうね」です。結局、告白できずに終わったカエデ。シュウとの感動シーンでの誓いはどこへ・・・(第7位のヤツね)すき焼き食べたい!と叫びながら、学校で考えたネタです。

第12位は、マコトの告白シーン。幼稚園からの片思いが実った瞬間。マコトの存在感アピールできたシーンでした。連載当初は、こんなシーン書く予定なかった。なんで書くことになったかっていうと、友人の提案でした・・・

第13位は、木曜ホラーサスペンス 「永遠にご用心」です。短いシーンながらランクインの、珍シーン。なんで、木曜ホラーサスペンスなのかっていうと、このプロット考えたのが、木曜日だったからです・・・((単純

第14位は、フェナの特徴的シーンの1人芝居。「第一雄一」「アルミメッキ・キャサリン」名前はもちろん適当。クリームあんみつとか、不明なところが逆にウケたらしい。票がきたので、意外だった。投票ありがとう!

第15位は、人間界での、ハナミの謎解きです。呆れ気味のユウとの、テンポよいやりとりを心がけました。これ、票が1票も入らないシーンだと思ってたので(影薄いシーンだと思ってた)結構ウケよくてビックリでした。


・・・はい。長い長いコメントです。

投票してくれたみんな、(●´U`)ノ゙【*:;:*тндйκ Чoμ*:;:*】

明日、できれば番外編書きます!

ヾ@(o・ェ・o)@ヾ@(o・ェ・o)@ヾ@(o・ェ・o)@バイバイ♪
別窓 | 雑談・制作秘話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
更新サボリすぎだょ。
2007-05-02 Wed 22:06
・・・はぃ。お久しぶりです。

フェアファン・・・昔のことのように感じる・・・

番外編、書きたいのは山々なんですが、進級して忙しくなったり、携帯小説化・サイドストーリーについての、MISHIROさんとのメールでの長文打ち合わせ・・・
・・・とてつもなく、番外編、フェアファン2なんぞ、書いてる暇もなく・・・((汗

「病気ですか??」って、メールくれた方も・・・大丈夫。ピンピンしてます。


やっと更新できたんだし、遅い気もするけど、キャラクター1人1人にコメントでも書いてやるか((ぇ


●リョウタ
 はい。主人公、ボケ、おしゃべり役、お疲れ様でした。都合のいいときは、じゃんじゃん彼を利用した覚えが・・・。性格とか、あんまり意識しないで書けたので、楽キャラでした。((暴露 気づいた方も多いかと・・・。利用したのバレバレだな。

●カエデ
 「すき焼き」で終わったカエデ。果たしてリョウタとの運命はというと、現在、携帯HPで、MISHIROさんが書いてくれてます。キャラ設定がそんなになかったキャラだったから、書くのに苦戦したなぁ。一番、恋したキャラでもある??恋愛面では、お疲れ様!

●マコト
 キャラ設定薄い人No1。明るいんだかクールなんだか、全く持って種別を意識せず、なんとなくで書きました。連載当初は、ハナミと付き合う設定ありませんでした((マジです でも、付き合ったことで、キャラ的に目立ててよかったんじゃない?

●シュウ
 裏方お疲れ。ハッキリ言うと、一番つらい思いしたのはこの人。寮のばあちゃん死んで、嫉妬に気づけぬまま最終話、ヒカリはケンがスキ。リョウタに殴られ、カエデの恋のサポート(カエデとくっつくのを期待した方ゴメン!)・・・色々お疲れ。そして、人気投票NO1おめでとう。

●ヒカリ
 ケンとの1件を境に、イメージ変えた気が・・・口数増えた気がする。あなたはどっちのヒカリがスキだった?この人だけ、証光るのがやけに遅くて((つーか、そうさせて まぁ、一生ケンを思って生きるのか、シュウとラブラブするかは、ご想像にお任せします。

●アキト
 都合のいいとき、リョウタと共にボケてもらいました。お疲れ!最年長を意識して書いたのは、初めのほうだけかも・・・。あとは、自然に、真面目なアキトってのが定着してたからね。この人だけ、恋愛的イベントがなかったのは残念?

●ハナミ
 困ったときの、ハナミちゃぁん!そのワガママは、非常に字数を稼いでくれて助かりましたっ!あと、話を別のことへ持っていってくれる役割も、結構してましたし。初めは、ユウとくっつく設定でしたが、急遽変更でマコトとらびゅらびゅに。おめでとう。

●ユウ
 最後の告白は、すごかったね!((ぇ 天然ボケっぷりは、みんなの癒し!ユウがアミをスキになるって設定考えたのは、人気投票で、2人がくっつく!って人が多くて。フリーにしようか、くっつけようか、迷った末に・・・。読者のおかげで、ユウにも彼女できたよ!

●アミ
 このキャラ・・・反省点ばかりです。あんまり、プライド高いのが出せなかった気がします。最後の別れを、なんでこの人メインにしたかというと、【みんなの前で泣ける・シュチュエーションできる道具持ってる(虹色の羽が、今回ではそう)】条件満たすのこの人だけだった。



・・・はい。くだらないバカコメントにお付き合いありがとう。


MISHIROさんのHPで集計してた、ベストシーンランキング、発表は明日ね!

それじゃ、明日もきま~す!
別窓 | 雑談・制作秘話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ~フェアリーファンタジー~ |

自由にどうぞ♪

©Plug-in by PRSU